パソコンを組み立てる(その1)

これまで Mac mini と MacBook Pro を使っていたのですが、アプリの起動に時間がかかるなど、Mac mini の調子が悪くなってきました。HDD を交換すれば復活するかもしれませんが、自分で HDD を交換するのも難しそうだったので、パソコンを買い換えることにしました。

最初は Mac mini を買う予定でしたが、ディスクの容量を 1TB にするといい値段に。SSD だから仕方がないのでしょうが、 Mac の2台持ちは諦めることにしました。

そこで、久しぶりにパソコンを組み立てることにしました。

できるだけ小型で、RAID が構築できるものを探して見つけたのが、Shuttle の XH270 です。2.5インチのドライブを4台まで取り付けることができ、RAID 0と RAID 1に対応していました。

CPU とメモリーを取り付けた後、

HDD を4台取り付けて完成。

OS は Linux を使っていますが、最近、やっと運用が安定してきました。
その辺りは、次の機会に紹介しようと思います。

コメントを残す